このページの先頭です

施設概要

ここから本文です

建設概要

建設主 株式会社 ドーチカ (旧 堂島地下街株式会社)
設計 堂島地下街株式会社、株式会社 日建設計、株式会社 大林組
工事監理 大阪市土木局
施工 株式会社 大林組
地下街名称 ドージマ地下センター [MAP]
建築場所 大阪市北区堂島1丁目1番地先
着工年月日 1964年10月14日
竣工年月日 1966年6月30日
建設工事費 約15億円
建物用途 地下連絡道路、地下広場および店舗
構造 鉄骨鉄筋コンクリート造り
延長 250m 幅員 24m〜26m、地下1階店舗など、地下2階第1・第2設備室、
地下1階中央道路は標準幅員6m(最大11m、最小5m)、天井高さ3m、地上連絡階段(幅員1.5m〜5m)は
東側5ヶ所、西側4ヶ所で、曽根崎新地1〜2丁目、堂島1〜2丁目の横断道路と接続する。
道路及び階段はすべて大阪市認定道路
建築延面積 8,122.51㎡

設備概要

電気設備

受電 特別高圧電圧 22KV 本線、予備線受電
受電用変圧器 1,500KVA 2台
非常用発電機 500KVA 1台
蓄電池 500AH/10H 54セル 1組

空調設備

換気設備 平均換気回数 地下道部分 20回以上/時間
店舗部分 20回以上/時間
冷暖房熱源設備
ターボ冷凍機 300RT 1台
ブラインターボ冷凍機 420RT 1台
電気式熱交換器 480KW 1台
蓄熱槽 450T

給排水・ガス設備

給水設備 市給水本管より100Φ2本引込み(直圧給水方式)
排水設備 汚水排水ポンプにて市下水本管へ直接放流(5ヶ所)
ガス設備 低圧供給管から200Φ1本(1ヶ所)引込み(都市ガス13A)

消防防災設備

消火用ポンプ、消火水槽、連結送(放)水口、屋内消火栓、スプリンクラー設備、ドレンチャー設備、排煙設備、誘導標識、避難口誘導灯および通路誘導灯、自動火災報知設備、非常放送設備、非常照明設備、非常電話設備、非常コンセント設備、無線通信補助設備、ガス漏れ警報設備、緊急ガス遮断装置、火災伝送防止装置、隣接ビルとのホットライン設備、ABC消火器、AED装置、水防装置、防犯監視用モニターTV設置

福祉対応用設備

身障者対応エレベーター、多目的トイレ、トイレには点字触知サイン設置、通路には点字ブロックの設置、音声案内、公共サイン用案内看板類の諸設備などを設置

その他設備

BGM設備、TV・ラジオの共同視聴設備、光ファイバー設備、PHS・携帯用アンテナ設備・WI-FI無線LANなど、緊急時社員呼び出し電話連絡装置